☆藤崎八旛宮例大祭

   平成29年09月13日(水)〜17日(日)
   熊本県熊本市 藤崎八旛宮から市街地一帯

   鎮座1080年以上の歴史を持つ藤崎八旛宮の例大祭は、熊本県内最大級のお祭りとして知られ
   ます。3基の御神興とそのお供をする甲冑姿の随兵などの行列が延々と街を練り歩き、豪華絵巻
   が展開されます。新町獅子舞や町鉾、子どもみこしが道中を賑わすほか、飾り馬や勢子の「馬
   追い」などが行われます。あでやかな祭り化粧や個性豊かな勢子のハッピ姿も見どころです。
   今年は台風18号の影響で、神幸式は10月09日に延期となっています。

 ☆江津湖花火大会2017

   平成29年10月14日(土)
   熊本県熊本市 下江津湖周辺、水前寺江津湖公園広木地区、動植物園南側遊歩道、
   東部浄化センター内一部 ほか

  下江津湖のほとりにある水前寺江津湖公園を会場に、熊本地震からの復興を祈念した花火大会が
  開催されます。約1万発の花火が打ち上げられ、漆黒の夜空と湖面を絢爛豪華に彩ります。
  音楽に合わせて、カラフルな花火が連動する「ミュージック花火」も見どころの一つで、夜店も並び、
  大勢の観光客で賑わいます。※シャトルバス運行あり
 
 ☆熊本地震復興祈願 第30回記念 やつしろ全国花火競技大会

   平成29年10月21日(土)
   熊本県八代市 球磨川河川緑地(新萩原橋上流)

   西日本で唯一の全国花火競技大会が開催されます。北は秋田県から南は鹿児島県までの
   全国の有名花火師が、八代の秋の夜空をキャンバスにその技と華麗さを競います。3種目の
   競技花火をはじめ、音楽にシンクロさせたミュージック花火やスターマインなど、見事な花火が
   次々と球磨川上空に打ち上げられます。花火セミナーや物産展も同時開催されます。

 ☆八代妙見祭

   平成29年11月22日(水)〜23日(木)
   熊本県八代市 八代神社(妙見宮)、本町アーケード、やつしろハーモニーホール、
   八代駅前広場、砥崎河原

   「八代妙見祭」は、九州三大祭りの1つで八代神社の秋の大祭として、約380年も続くお祭りです。
   神事行列では、神輿や笠鉾、獅子、亀蛇、花奴、木馬、神馬、飾馬など40の出し物が八代神社
   (妙見宮)へお上りします。一番の人気者は「ガメ」と呼ばれる亀蛇(きだ)で、全長3m、幅2.5m、
   全体の重さが100kg以上もあります。八代駅前、八代神社近くの砥崎河原などでは、各団体による
   演舞が行われます。2016年に、ユネスコ無形文化遺産登録された「山・鉾・屋台行事」33の祭礼の
   ひとつです。

 ☆玉名大俵まつり

   平成29年11月23日(木・祝)
   熊本県玉名市 玉名市役所周辺

   熊本県内外の力自慢が集まる「玉名大俵まつり」が開催されます。玉名市役所駐車場と玉名市民
   広場を会場に、直径2.5m、幅4m、重さ1tの巨大な俵を転がす迫力満点の「大俵ころがし」と、直径
   1.6m、幅2.6m、重さ200kgの俵を転がす「小俵ころがし」の各レースが繰り広げられます。ほかには
   「朝食マルシェ」や、菊池川流域の米をふんだんに使った「米グルメフェスティバル〜大うまかもん
   市〜」が催されます。