部門別業務内容

株式会社 興和測量設計の各部署のご紹介です。
大分類で測量部及び設計部、技術部、営業部、総務部の5部署があります。

測量部測量課

 道路・河川等の測量やGPSを利用した基準点測量、多角測量、用地測量、各種調査等の作業を行っています。体力勝負の現場作業が主な業務ですが、急便な業務に対応できるように各自が体調を管理し、万全を期しています。また、社内のIT整備を初めとして、顧客の各種の図面や文書等の電子化、データベース化、地理情報システム(GIS)の構築、システム提案書作成等の業務を行い、納品したシステムの保守で顧客を訪問したり、(協)熊本県ジィー・アイ・エス研究会や関係組織との共同作業も行っています。

設計部設計課

 平面図、縦横断図を基準に全体計画から特定構造物の設計、橋梁、造成等の設計、砂防河川や急傾斜の区域指定や堰堤(ダム)の設計を行っています。様々な設計条件をクリアするために法令図書を活用し、顧客担当者との打ち合わせや工事発注後も現地施工管理等の業務を行っています。
 また、近年では熊本県構造物診断技術研究会やiTECS技術協会と連絡を密に取り、コンクリート構造物診断や橋梁点検の業務を行っています。

技術部

 (協)熊本県構造物診断技術研究会、熊本県コンクリート診断士会との交流を深め、コンクリート非破壊診断業務など技術の向上に努めています。また、ISO9001の自社規定を管理したり、CDやDVDの媒体納品時の電子納品作成(管理)などの作業を行っています。


営業部

 日々行われている入札への参加や各行政・民間への営業活動を主な業務とし、顧客へ提出する文書等の作成や契約書等の管理を行っています。顧客に「信頼」を与えるべく、当社を印象付ける「顔」としての活動を続けています。


総務・経理部

 電話や来客の応対を初めとして、入金・出金や各種雑品の購入、各種機器のリース契約期間、保守期間等の把握を行いつつ、社内のサーバーやドメインの管理、パソコン本体や備品、社内の総合的な管理を行っています。


ページのトップへ戻る